【くせ毛の乾燥におすすめなヘアケア】30代ママのパサついた髪をツヤツヤに変えるくせ毛専用シャンプーとは?

くせ毛のせいで、乾燥がひそく、パサパサな髪になるのがイヤ。。。

 

ママ友とのランチ会の前にがんばってブローしたのに、たった10分でボワボワな髪に戻っちゃう。。。

 

あなたは、こんなことで悩んでたりしていませんか?

 

せっかくママ友との楽しいランチ会なのに、パサパサな髪がひどすぎて、「恥ずかくて、行けない。。。」となってしまったことってありませんか?

 

僕の働いている美容室でも、くせ毛で髪の乾燥がひどいことで悩んでいるお客様が後を絶ちません。

 

そして、そのような悩みを抱えているお客様からは、「くせ毛でパサパサする髪って、何をすればいいの?」といった相談をよく受けます。

 

くせ毛って乾燥しやすいし、どんなにヘアケアしても効果を感じられないから、本当に困ってしまいますよね。

 

そんなくせ毛の改善に大切なことは、自分のくせ毛の原因を理解してもらい、その髪質に合ったヘアケアを実践することです。

 

そこで今回は、くせ毛になる原因を踏まえながら、くせ毛の乾燥におすすめなヘアケアできるシャンプーを“髪質改善ケアリストの美容師NORIがご紹介していきます。

 

意外に知られていないくせ毛。あなたのくせ毛は先天性?それとも後天性?

『なんで私の髪は、くせ毛になちゃったんだろう。このままずっと、この乾燥した髪でいるしかないのかなぁ。。。』

 

あなたは、自分のくせ毛が原因でこんなことを考えたことはありませんか?

 

現在、くせ毛で悩んでいる人は、かなり多いです。でも、何が原因でくせ毛になってしまうのかは、意外と知られていないのもの。

 

くせ毛による悩みを改善するためには、自分のくせ毛のことを把握しておくことが必要です

 

なぜなら、何が原因なのかを知らないままでは、どんな方法を行えば改善できるかもわからないからです。

 

なので、この機会に自分のくせ毛がどんな髪質なのかを確認していきましょう。

遺伝の影響による『先天性』でのくせ毛

くせ毛の原因で一番多いのは、先天性の遺伝での影響によるものです。

 

日本人は直毛というイメージがありますが、実は、9割ほどの人がくせ毛だって知っていましたか?

 

そして、両親のどちらかがくせ毛の場合、その二人の間に生まれた子供は、70%ほどの確率でくせ毛になります。

 

つまり、くせ毛のほうが遺伝する確率が高いため、今後、日本人には直毛の人がさらに少なくなるということなのです。

生活習慣や環境の変化での『後天性』でのくせ毛

以前は、くせ毛ではなかったなのに、だんだん髪質が変わり、いつの間にかくせ毛になってしまったという女性はかなり多くいます。

 

まさか、自分の髪がくせ毛になるなんて、考えたこともなかったはずです。

 

でも、その原因は、

 

  • 加齢による髪質の変化
  • 産後によるホルモンバランスの乱れ
  • カラーやパーマなどによる髪へのダメージ
  • 頭皮環境の変化での毛穴の歪み

 

といったことがとても強く影響しています。

 

他にも、現代社会での食生活やライフスタイルの変化、ストレスや疲れなどが原因で、くせ毛になりやすくなっています。

 

「なんでくせ毛って乾燥しやすいの?」あなたはそんな疑問を抱いたことないですか?

くせ毛はいつも乾燥して、パサパサしやすい。くせ毛の人なら誰もが感じていることだと思います。

 

では、なぜくせ毛は乾燥しやすいのでしょうか?

 

実はその原因はあまり知られていないですが、真っ直ぐの髪と、くせ毛の髪とでは大きく違う要素があり、髪内部のタンパク質や水分量が関係しています。

 

通常、真っ直ぐで健康な髪の場合は、髪内部のタンパク質や水分量が、根元から毛先まで均一に整っているもの。

 

それに対して、くせ毛の場合には、髪内部のタンパク質や水分量が不均一になっています。

 

つまり、髪内部のタンパク質や水分量のバランスが乱れていることが、髪のうねりの原因となります。

 

そして、そのうねっている部分には隙間ができてしまい、水分が抜け出てしまうので、髪が乾燥してしまうのです。

くせ毛による乾燥は、普通のヘアケアをしても改善されることはない!

残念ですが、現在、普通のシャンプーやトリートメントでのヘアケアをしている人は、くせ毛の乾燥はいつまでたっても改善されることはありません。

 

なぜなら、一般的なヘアケアは、髪の傷んだ部分に失われたタンパク質や水分を補給し、髪内部にできた隙間を埋めていくもの。

 

くせ毛は、もともと傷んでいる訳ではありません。

 

もちろん、まったく意味がない訳ではないですが、くせ毛に必要なタンパク質や水分量を均一にする効果としては、力不足や物足りなさを感じてしまいます。

 

なので、くせ毛の乾燥を改善するためには、くせ毛に合った専用のヘアケアをしなくては効果を実感するのは難しいのです。

 

実は、4つのタイプに分類されるくせ毛。乾燥から守るヘアケアをするには、自分のくせ毛を知ることが大事!

 

くせ毛って一言でまとめられていますが、実際は、4つのタイプに分類されるって知ってましたか?

 

もし、「くせ毛に4つもタイプがあるなんて知らなかった!」のでしたら、ここで自分のくせ毛がいったいどんなタイプかを確認してみてください。

①「波状毛」日本人の中で最も多いくせ毛のタイプ。

波状毛は、日本人の中では、一番多いくせ毛になります。

 

このタイプは、細い髪質に多く、緩やかなパーマをかけたような大きなうねりが特徴です。

 

そして、髪の傷みがなければツヤも出やすく、比較的に扱いやすいくせ毛でもあります。

②「捻転毛」髪の毛がねじれているタイプ

念転毛は、髪のところどころがコイル状にねじれています。

 

そして、太さが不均一でパサつきやすく、スタイリングがしづらいくせ毛です。

 

割と日本人に多いのですが、強いうねりがある訳でもないので、自分でくせ毛だと気づかない場合もあります。

③「連球毛」球が並んでいるようなデコボコしているタイプ

連球毛は、デコボコと球が連なっているくせ毛です。

 

このタイプのくせ毛は、髪がうねったりしないので、見た目には真っ直ぐに見えるのが特徴になります。

 

でも、髪の表面が太かったり、細かったりするので、ゴワゴワしていて、指通りもあまりよくないです。

④「縮毛」一番くせが強く、細かく縮れているタイプ

縮毛は、くせ毛の中で最もくせが強く、細かく縮れているのが特徴になります。

 

このタイプは、外国人に多く見られる髪質で、日本人ではあまり見かけないです。

 

縮毛は、どんなにブローを頑張っても、真っ直ぐにするのはかなり難しいくせ毛になります。

くせ毛をツヤツヤな美髪に改善させるには、くせ毛にあったヘアケアを厳選することが大事!

くせ毛の乾燥を改善して、ツヤツヤな髪にするのは、そんなに簡単なことではないかもしれません。

 

でも、どんなくせ毛でも共通するのは、髪内部のタンパク質や水分量のバランスの乱れが、髪の乾燥の原因だということです。

 

なので、髪質にあったタンパク質や水分をしっかり補給して、髪内部のバランスを調整してくれるへケケアが必要になってきます。

自宅で行うくせ毛のヘアケアには、くせ毛専用シャンプーを使うことが大切!

自宅でのヘアケアで一番大切なのが、どんなシャンプーを使えば良いのかってこと。

 

具体的には、くせ毛専用のシャンプーを厳選して使う必要があるということです。

 

なぜかというと、ダメージケアができる程度のシャンプーでは、くせ毛の乾燥対策には適していないからです。

 

くせ毛の乾燥には、シャンプーだけで水分補給を行い、潤いを与えてくれる成分で作られているものを選ぶことが大切なのです。

そして、くせ毛はとても傷みやすいので、髪を傷ませない成分が配合されているシャンプーを選ぶことも大切です。

 

さらに、髪は頭皮の毛穴が詰まっていると、真っすぐに生えてこれないので、ねじれてしまったり、うねったりする原因になってしまいます。

 

くせ毛を少しでも扱いやすくするためには、シャンプーで毛穴の皮脂や汚れをきちんと落すことも大切です。

 

しかし、強い洗浄力のシャンプーで洗いすぎてしまうと逆効果になってしまうので、頭皮に優しいシャンプーでじっくり洗い、地肌をマッサージすることが大切になります。

 

そうすることによって、髪が生えるのを邪魔するものがなくなるので、比較的、髪が真っ直ぐに生えるように改善されるのです。

くせ毛のヘアケアに最適な美容師おすすめのシャンプーで髪の乾燥からサヨナラしょう!

 

くせ毛はもともと乾燥しやすい髪質のため、水分補給をしてあげることは本当に重要です。

 

最近では、くせ毛専用のヘアケアができるシャンプーが多く見かけるようになりました。

 

でも、あなたは、自分のくせ毛に最適なシャンプーを選ぶのって大変だと思いませんか?

 

くせ毛の乾燥には、水の力でくせ毛を改善することが望ましいです。

 

なので、僕が今もっともおすすめしている、くせ毛の乾燥に効果を実感できるシャンプーを紹介します。

 

“水の力でくせ毛を改善するシャンプー、『クイーンズバスルーム』の詳細を見る(リンク)

 

このシャンプーの大きな特徴は、くせ毛の原因である、髪のタンパク質乾燥に着目しているところです。

 

なので、髪に必要な水分を十分に蓄えられるように、保湿成が贅沢に配合されています。

 

このシャンプーの働きだけでも、髪内部にしっかり保水ができるので、くせ毛の乾燥の原因をなくし、潤いのある髪へと整えていきます。

 

僕は美容師を20年続けてきて、多くのシャンプーを使ってきましたが、ここまでくせ毛に最適なシャンプーは出会ったことがありません。

 

アミノ酸×植物性×保湿成分の地肌に優しいノンシリコン・弱酸性の薬用シャンプー『クイーンズバスルーム』の詳細はこちら(リンク)

 

そして、傷みやすいくせ毛の髪質のために、アミノ酸と植物性の洗浄成分を使用して、負担なくシャンプーができるのも嬉しいポイント。

 

アミノ酸×植物性×保湿成分のオリジナル洗浄成分なので、ノンシリコンでもキシむことがないので、髪の摩擦を最小限に抑え、ダメージから守ってくれます。

 

使っている人からは、

 

  • 髪のパサつき、広がりがしなくなった
  • くせ毛のまとまりがよくなった
  • 指通りが良くなった
  • 髪のツヤツヤ、サラサラになった

 

などといった口コミ・感想が多くあげられてます。

 

個人的には、くせ毛の乾燥が改善できるのが一番のおすすめですが、頭皮に優しい洗浄成分や、朝のスタイリングがまとまりやすくなるのも、おすすめなポイントになります。

 

ワンランク上の仕上がり♪くせ毛専用のプレミアムシャンプーの詳細を見てみる(リンク)

ママ友から褒められるような艶髪になって、気持ち良くランチ会にお出かけしちゃいましょう!

いかがでしょうか?

 

あなたは、自分のくせ毛の原因や、くせ毛の乾燥対策には何が必要かがわかりましたでしょうか?

 

くせ毛の場合、髪をツヤツヤに変えていくためには、自宅でくせ毛専用のシャンプーを使えば、くせ毛の乾燥は改善されていきます。

 

くせ毛の乾燥対策を続けていけば、今まで出来なかった髪型にも挑戦していけるようになります。

 

そうすれば、また違った魅力を見つけられるので、イキイキした毎日を過ごせるようにもなれます!

 

そして、またママ友とのランチ会に誘われた時に、『髪、キレーだね~』『その髪型、可愛いいね!』って褒めてもらえるので、ランチ会に行くのが楽しみの一つになるでしょう(^^)

 

もしかしたら、案外、自分のくせ毛の良さに気づけるかもしれませんね♪

 

まずは、くせ毛の乾燥のための専用シャンプーでヘアケアをして、ぜひ、ツヤツヤな髪に手に入れてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA