豆乳イソフラボンの化粧水はニキビに効果ある?かゆみが出やすいかも徹底検証!

 

こんにちは。ヘアケア美容師のNORIです♪

 

30代になっても思春期からずっと続く大人ニキビ。

女性にとってお肌の悩みって尽きないものですよね。

 

ダメだとわかっていても気になっちゃうと、つい触ってしまうってよく聞きます。

しかも、思春期の時につぶしたりしていたせいで、今でもニキビ跡がそのまま残ってしまってる状態。

 

最悪なのは、睡眠不足になるとお肌の状態がひどくなってしまうので、化粧をすると逆にニキビ跡がクレーターのように目立つようになってしまうこと

 

今回は、そんな大人ニキビでお悩みの30代の女性にアンケートをいただき、豆乳イソフラボンの化粧水にはどのような効果があるかを徹底調査しました!

 

もしあなたもニキビで悩まされているのでしたら、ぜひ最後までお読みいただき参考にしてみてくださいね!

 

豆乳イソフラボンの化粧水の効果は?きっかけや愛用している理由を聞いてみました!

きっかけは30代になってもニキビができてなかなか治らなかったこと

 

ネットでいろいろ調べて、「ニキビに効く化粧水乳液部門」で見つけたイソフラボンという成分が、お肌に良い効果があることがわかりました。

 

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする性質があることで注目されている美容成分。

 

エストロゲンというものの分泌量が減少してしまうと、乾燥しやすく、肌が荒れやすくなったり、肌本来のハリやうるおいが失われ、シミやたるみの原因などにもなってしまうそうです。

 

そんな時に、イソフラボンを摂取することで、女性ホルモンの乱れを整えたり、皮脂の過剰な分泌を抑えることで、オイリー肌やニキビの発生も改善しやすくしてくれるんです

 

さらに、イソフラボン自体にも強い抗酸化作用があって、老化の原因を取り除き、肌のターンオーバーを整え、ハリや艶を与えてながらくすみを取ってくれます。

 

そこででお値段的にも手ごろな価格だったのと、どこのドラックストアでも売っているので、手に取りやすく、探す手間がないことで「豆乳イソフラボン」の化粧水を選びました。

 

豆乳イソフラボンの化粧水の値段は?ドンキでも買える?どれくらいで効果ある?

すぐ近所のドラックストアで購入でいるのですが、最近ではドンキでも手に入りますので、他のお買い物ついでに買うこともあります。

 

だいたい1か月に1回くらいはドラッグに行くのでその時に買うことが多いですが、時間がない時はネットでも購入する場合もあります。

 

 

 

価格は、ドンキやドラックストアによってもまちまちではありますが、680円(税込み)くらいで、もう6回くらいリピートしています。

かなりの乾燥肌でもあるので、最初はすぐに効果を実感できなかったです。

 

でも、1本目を使い終わるころには、すっと肌に入ってくる感じがすごくわかるようになり、今では痛いくらい張っていた私の皮膚を滑らかにしてくれてます




 

 

豆乳イソフラボンの特長は?どんな魅力があるかを調べてみました!

実際に約半年間、豆乳イソフラボンの化粧水を使ってみて、30代の女性が実感した特長や効果をまとめました!

 

  • コスパがいいこと。私の肌に合っているのかニキビが少しづつですができなくなりました

  • 特徴はドロッとした感触でしょうか。それが肌にコットンで乗せるとすっと肌に入っていくのがわかります。肌のツッパリもなくなり気持ちいいです

  • 効果はニキビができなくなりづらくなること。また、30代の肌でも効き目があること

 

30代にもなって、簡単なスキンケアでは効果は期待できないだろうな、と最初は思っていたそうですが、ニキビにも効くし、乾燥肌にも効果を実感できているので、かなり大満足しているそうです!

 

豆乳イソフラボンの化粧水は使い方が大変?注意点や使用するときのポイントは?

使い方としては、とても簡単なのですが、少し強めなパッティングをすることで効果を実感しています。

 

お風呂上りに使うときなどは、たっぷりな化粧水を顔を軽くビンタをするような感じで強めにパッティングしています

ある時、何気なくやってみた方法なのですが、何となく肌に浸透していくのが感じられたので、それから毎日、朝と夜には軽くビンタをしています(笑)

 

注意点としては、あまりに強くたたきすぎると顔が赤くなってしまうので、家族から「どうしたの?」と聞かれてしまうので、そこだけ気を付けています。

 

あと、ニキビが頬にできてる場合には、顔に強い刺激はNGなので、ビンタはやめといた方が無難だと思いますね。

 

豆乳イソフラボンの化粧水はおすすめか?かゆみが出るって本当?

ニキビ肌の人、乾燥肌の方、30代までなら「豆乳イソフラボン」がおすすめです。

価格は安いですが、それ以上の価値が私には感じられましたので、ある程度のニキビであればきっと治ると思います。

 

また、私のようなかなりの乾燥肌は、ニキビの元にもなってしまいやすいので、しっかりと保湿ケアをすることが大事

なので、そんなときにちょうどのいいのが「豆乳イソフラボン」なので、ぜひ試してみてほしいって思います!

 

でも、エタノールが入っているとすーっとした使用感になりがちなのですが、乾燥しやすくなるため、ピリついたり痒くなりやすいこともあります。

 

なので、敏感肌の方には少し刺激がある可能性もあるので、かゆみや赤みが出てしまうのが心配な場合は、少量ずつ使用しながら様子を見るのが良いかなって思います。

 

豆乳イソフラボンの口コミは?デメリットや改善してほしい点はどんなことがある?

良い点として、ほんのりとぬめり感があるのにさっぱりした質感で、何度か重ねていくうちに肌がもっちりすることがありました。

 

また、あまりべったりした化粧水だと、重ねすぎて小さなニキビが出来ることもあったのが、そういったトラブルもなく肌が落ち着いてくれるのが良いところです。

 

他には、パタパタとパッティングしてなじませると、手のひらに吸いつくようなもっちり肌になれるので、オイリー肌から乾燥肌まで、肌質を選ばず使いやすいかなと思います。

 

価格も、ボトルのサイズ感もちょうどいいので、きちんと使い切れるし、初めての方にもこれいいよ!と気軽におすすめできます。

 

残念な点としては、ちょっと出しすぎてしまうので、どろどろの化粧水が床に落ちてしまうのが大変なことです。

1回分だけを出せるようにしてほしいな、と思います。

 

あと、他の方の口コミであったのですが、あまり良くない点として、

ピリピリしてニキビが悪化
・思ってたほどしっとりしない
・豆乳イソフラボンは、エタノールが入っていたり、防腐剤が入っているため、肌に刺激となりニキビが悪化する

といったことも少なからずありました。

 

なので、さらっとした化粧水に求めている方にはいいとは思いますが、もっと保湿したい、敏感肌でも安心して使用したいという方には、物足りなさを感じるかもしれないですね。

 

豆乳イソフラボンの化粧水はニキビに効果の調査結果は?(まとめ)

いかがでしたでしょうか?

豆乳イソフラボンの化粧水がニキビに対して効果があるのはお分かりになったと思います。

 

ですが、お肌が弱い方や、敏感な方にとってはエタノールが配合されていることでかゆみがでてしまうこともあるのは事実なようです。

 

保湿効果に関しても、物足りないといった声もありますので、豆乳イソフラボンにはしっとり感が特長の『とってもしっとり』タイプもあります。

 

 

さらに乳液も一緒に使うとお肌の潤いはさらにアップできるとの意見もありましたので、化粧水だけでなく乳液と併用すると効果的だと思います。

 

 

大人ニキビを改善するためには、お肌の状態に合ったニキビケアをしていただきたいですね!

ぜひ、お肌の改善に少しでも役立ててもらえたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA